タビタネの旅♪

はじまりは 2011年 春。

 

多くの人たちが心を動かされた 東日本大震災。

 

 

『本当のこと』が知りたくて 

全国を飛び回るようになった  [種マキスト♪]LiLi。

 


インターネットの世界には たくさんの情報が溢れているけれど、

それが本当のことなのかどうかはわからない。

 

「正しい」のか「間違っている」のか、

という『外側のモノサシ』に翻弄されることなく、

自分自身が『感じる』喜びを軸に 未来を選びたい。

 

 

そんな思いを胸に、

 

日本各地で出会う、感性豊かでご自分の価値観をしっかりと持ちながらクリエイティブな暮らしを実践されている方々の<生の声>を届けたいと思い立ち、

2011年11月11日、インターネットラジオ『旅をする種♪』を始めました。

 

 

 

私たちの暮らしに

『安心と、喜びと、共感で支えあえるつながり』を取り戻すには?

 

本当に豊かで持続的な暮らし方ってどんな感じ???

 

心から望む未来を実現するために

私たちひとりひとりの「意識」に<ワクワクスイッチ★>を入れる方法とは??

 

 

そんな疑問に 本音で答えてくれる仲間たちとともに過ごす

とても濃密な時間が始まりました。

 

 

そして 2013年春、

廃油(SVO)で走るキャンピングカー イイから号との出会いとともに

 

より広い世界の人たちとつながり「望む未来のアイディア」を育むことを目指して、

本業(自然療法サロン'ano'ano)をお休みして、日本縦断の旅へ。

 

 

この縦断の旅は 沖縄・宮古島からはじまり・・・

 

九州全域⇒山口⇒島根⇒鳥取⇒岡山⇒兵庫⇒近畿・関西全域⇒北海道⇒青森⇒岩手⇒山形⇒新潟⇒千葉⇒神奈川⇒静岡⇒山梨⇒長野⇒⇒⇒淡路島⇒四国全域⇒広島⇒台湾!?⇒関西 ⇒鎌倉帰還!!


と約1年半、様々な場所にご縁をつないでまいりました。

旅のあいだに得た たくさんの貴重な体験、アイディア、インスピレーション、
そして全国各地の大好きな人たちとの繋がりを大切に育んでいきながら、
これからの<望む未来>をつくるために私に出来ることは・・・・? 

 

そんなことを考えながら、

3年にわたる旅暮らしを終えて数ヶ月が経った 2014年 秋、

 

『大人も子どもも育つ学びの場づくり』というビジョンを胸に、

新たな一歩を踏み出しました。

 

 

☆大人も子どもも育つ『未来の学校』構想の詳細はコチラから☆

 http://tabitane.jimdo.com/未来の学校構想/

 

この学校づくりというビジョンの<前身>として、

2015年、『ラジオ寺子屋』プロジェクトを立ち上げて

全国の皆さんとラジオでつながりを育む新しい仕掛けづくりを実験中です。

 

『ラジオ寺子屋』プロジェクトHP: http://radioterakoya.com

 

 

 


☆LiLiのプロフィール☆

 

◎LiLi(ラジオパーソナリティ・いのちの調律サロン'ano'ano主宰・sax奏者)

鎌倉にあるいのちの調律サロン'ano'anoオーナー。

 

都内中学、高等学校の英語教員を経て 音楽活動を開始。
2005~2006年、不思議なご縁を頂いてハワイ島・カウアイ島に住む。

 

帰国後、自然療法サロン'ano'anoを立ち上げ、ハワイの伝統療法LomiLomiを中心に
様々な手法を取り入れたオリジナルなボディーワーク・カウンセリングなどをおこなう。

[ブログ] 'ano'ano: http://ameblo.jp/anoano-kotoritoki/

 

2011年の東日本大震災が 人生『第3の転機』となり、
インターネットラジオ番組『旅をする種♪』を立ち上げ、

[HP] 『旅をする種♪』: http://www.tabitane.net

 

私たちひとりひとりが自分の本当の願いとつながり、
望む幸せ・望む生き方を手に入れるためのヒントをひもとく旅に出る。

 

真心を込めて与えあうことで、必要なものが豊かに巡る『感謝の循環』の中で4年間旅を続け、
その『ご縁(恩)返し』にと思いついた『ラジオ寺子屋』プロジェクトに情熱を注いでいる。

[HP] 『ラジオ寺子屋』:http://www.radioterakoya.com

 

また、ソプラノサックス奏者として国内外で様々な形態の《音活動》を行いながら、
『音というメディスン』を追究することをライフワークとしている。